あなたはED、大丈夫ですか?
最近どうも性交がうまく行かない、勃起がしにくくなっている、そんな症状がでていたら要注意です。それはもしかしたらEDかもしれませんよ。
EDかなと思ったら早めにED治療を受けに行きましょう。

病院で処方してくれるED治療薬としてよく知られているものにバイアグラ、レビトラ、シアリスがあります。バイアグラはED治療薬としてかなり有名なので聞いたことがある人は多いでしょう。しかし、どんな作用があるかご存知ですか?
ここでED治療薬について少しご説明したいと思います。

・ バイアグラ(クエン酸シルデナフィル)
バイアグラは製薬会社のファイザーが開発した内服用ED治療薬です。
バイアグラは血流をよくして陰茎海綿体への血液を増加させ勃起を促がす薬です。バイアグラの効果は服用後1時間ほどで効果が現れ、だいたい4時間くらい持続します。性行為を行う時は性行為を行う1時間ほど前に服用するといいでしょう。
バイアグラは血流をよくするだけでなく、血圧を低下させる作用があります。そのため心臓病の治療に用いられるニトログリセリンと併用すると急激な血圧低下を起こす可能性があります。最悪の場合死にいたることもあります。バイアグラはニトログリセリンの他にも併用すると危険な薬があります。このようにバイアグラは使用法を間違えると死につながることもあるので、必ず医師の処方のもと使用するようにしましょう。

・レビトラ(塩酸バルデナフィル)
レビトラは製薬会社のバイエルが開発した内服用ED治療薬です。
レビトラはバイアグラの後に発売された薬でバイアグラのように血流をよくして勃起をおこさせるED治療薬です。バイアグラとの違いは、レビトラはバイアグラよりも効果があらわれるのが早く、服用後30分ほどで効果があらわれるという特徴があります。
レビトラもバイアグラ同様に血圧を下げる作用があるのでニトログリセリンと併用をすると死に至るおそれがあるので注意が必要です。またその他にも併用してはいけない薬があるので使用する際は医師の指示にしたがって服用しましょう。

・ シアリス
シアリスはイーライリリーとICOSが共同出資してできた会社、Lilly ICOSが発売した内服用ED治療薬で持続性が長いため人気を集めています。
シアリスはバイアグラと比較すると服用後バイアグラよりも短い時間で効果があらわれます。シアリスは効果が36時間も持続するという特徴があり、ウィークエンド・ピルとも呼ばれています。シアリスは週末に服用することで週末を楽しく過ごすことができると評判のED薬です。
シアリスもニトログリセリンとの併用は危険なので避ける必要があります。その他にも併用すると危険な薬があるので使用の際は医師の指示にしたがって服用しましょう。

Powered by Movable Type 4.1